アリサワログ (20161204まで更新されていた)

記録として、しばらくは残しておきます。

【ブログ開設1ヵ月】あの「5つの質問」に答えてみる

今日で「アリサワログ」を開設して1ヵ月が経ちました。読者の皆さま、ありがとうございます。せっかくなので、この節目を利用して、はてなブログ5周年キャンペーン「はてなブロガーに5つの質問」に答えていきます。

はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

はてなブログを始めたきっかけは、自分で撮影した写真をほかの人にも見てもらいたいから、です。 「アリサワログ」が誕生したのは1ヵ月前ですが、はてなブログを始めたのはかなり前のお話。ブログ開設までの過程を思い出してみます。

生きがいだったアイドルが卒業した

大学生の頃(今も?)、僕はアイドルが大好きでした。ケータイの待ち受け画像はもちろんアイドル。握手会やライブに何度も足を運びました。大げさではなく、生活の中心にアイドルがいたのです。

しかし、どんなメンバーにも必ず「卒業」がやってきます。当然、僕が一番に応援していたメンバーも卒業しました。はじめは実感が湧かなかったのですが、ブログが更新されなくなったり、公演に出ない日々が続いたりして実感しました。その時にはすでに、心に大きな穴が空いていました。生きがいを失ったのです。

カメラを向けると、皆、笑顔になった

そんな時、サークル活動の記録係として、写真を撮る機会がありました。自前のオリンパスのコンデジです。「なんでぶれちゃうんだろう?」と思っても解決方法が分からないので、パシャパシャと撮っていました。

でも、その時間が本当に楽しいんですよ。僕がカメラを向けると、皆、にっこり笑ってくれる。僕は地味で、食堂では”ぼっち飯”が当たり前、行きも帰りも独り。そんな僕にも関わらず、サークルの皆はいつも温かく迎え入れてくれました。いつの間にか僕は、人を撮ることに興味が湧いていました。

「有澤J太郎」が誕生した

そして僕は、ミラーレス一眼を購入。今はFUJIFILM X-T1を所有していますが、その時はOLYMPUS E-PL6を使用していました。シャッターを押すだけで、解像度が高く、背景ボケの強い写真が撮れるのです。それはもう、感動でした。

せっかく写真を撮ったのなら、カメラ好きの方々とシェアしたい。そこで誕生したのが、有澤J太郎です。もともとは別のハンドルネームで「ヲタ活」をしていましたが、心機一転、趣味カメラマンとしての”僕”が生まれました。

はてなブログを始めたのも、この時期と重なるはずです。

ブログ名の由来を教えて!

ブログ名「アリサワログ」の由来は、僕(アリサワ)の日々の出来事を残す(ログ)ことからきています。もともと写真・カメラ系のブログを開設していたのですが、「ジャンルにこだわらず色々と書きたい」と思い、「アリサワログ」を開設しました。はてなブログProに登録したのも、独自ドメインを取得したのも、この「アリサワログ」を開設したからです!

自分のブログで一番オススメの記事

記事というよりも、価格.comのレビュー用にポートレートを詰め合わせたページです。スナップ写真やエッセイなどいろいろと書いてきましたが、やはりポートレートは特別です。

はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

デザインがおしゃれ

僕が今適用している「Stacker」をはじめ、はてなブログにはおしゃれなテーマが揃っています。また、そのテーマを自分好みにカスタマイズできてしまいます。僕はこれまでに複数のブログサービスを利用しましたが、はてなブログが群を抜いておしゃれです。

書きたくなる

ブログサービスの中には、「もはやブログサービスではない」と思ってしまうようなものがあります。しかし、はてなブログはどこから見ても「ブログサービス」なんですよね。記事の投稿画面もシンプルで、かつ、機能が豊富。Twitterやリンク、さらにはGoogleフォトの写真もペタリと貼り付けできるので、文章を書いていて楽しいです。 

水泳が苦手でもスターがもらえる

「はてなスター」という仕組みも大好きです。そもそも僕は、スターとは無縁の生活を送ってきました。例えば、小学校の水泳では、泳法を習得するごとにスター(マジックテープ)をもらうことができました。が、僕は水泳が苦手なので、全然もらえませんでした。

ところが、はてなブログだと、そんな僕でもたくさんのスターをもらうことができます。もちろん、スターのためにブログを更新しているわけではありませんが、もらえると本当にうれしいですよね。更新の意欲にもつながります。

はてなブログに一言

問い合わせをした際には、ご丁寧に返信をいただきまして、ありがとうございました!

 

広告を非表示にする